木と漆のうつわ 藤原啓祐展-4日目

月曜と火曜が当店の定休日ですが、「藤原啓祐展」開催中のため正午から開店しています。風も強くなってきました。雨も降ってきました。どうぞご無理をなさいませんように。

【WEBギャラリー➀いなだ椀】
いなださんというお客様に依頼されて作ったお椀だから「いなだ椀」なんだとか。ケヤキの美しい木目を生かすために、植物のスオウのチップを煮出した染料を刷毛で塗って着色。この時点で生地は黄色に。その後ミョウバンを塗ることによって、鮮やかな赤に変化するそうです。最後に生漆で、拭き漆仕上げが施されています。見た目の美しさとともに、使いやすさが愛されているお椀。

●いなだ椀 直径12×高さ7.5㎝ 材/ケヤキ 4,000円+税

✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻
木と漆のうつわ 藤原啓祐展
開催中 9月9日(日)まで  ※会期中無休
12:00~19:00  ※最終日18:00まで
✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻

04. 9月 2018 by もえぎ店主

木と漆のうつわ 藤原啓祐展-3日目

月曜と火曜が当店の定休日ですが、「藤原啓祐展」開催中は無休で営業しています。

きょうも正午から開店。雨はいったん上がりましたが、
気になるのは接近中の台風のこと、、、
どうぞ日本各地に被害をもたらしませんように。

本日は店内をご紹介いたします。
(西側の棚)

(中央テーブル)

(東側の棚)

(東側升目棚)

✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻
木と漆のうつわ 藤原啓祐展
開催中 9月9日(日)まで  ※会期中無休
12:00~19:00  ※最終日18:00まで
✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻

03. 9月 2018 by もえぎ店主

木と漆のうつわ 藤原啓祐展-2日目

作家の藤原さんが午後3時まで在店。その間、ワークショップを開いてくださいました。作家としての活動とともに、地元福島をはじめ各地で、木彫りや拭き漆の講座の講師を務められてきた藤原さん。教え方にも豊かなキャリアが感じられます。

今回参加してくださったのはSさん。福島のお教室の生徒さんで、たまたま別の用事もあり、上京されていたそうです。

約2時間で完成したSさんの小皿。美しい木目が魅力です。

地元のお教室の生徒さんや、かつての生徒さんたちが「先生に会いに来ました!」と次々来店。作家として経験が豊かで、的を得た指導ができる藤原さん。生徒さんにとっては、とびきり頼れる存在のようです。

✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻
木と漆のうつわ 藤原啓祐展
開催中 9月9日(日)まで  ※会期中無休
12:00~19:00  ※最終日18:00まで
✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻

02. 9月 2018 by もえぎ店主

2つの展覧会

夏休みもあと残りわずか…

きょう朝6時起きで、最終日が迫る上野・東京国立博物館で開かれている「縄文JOMON~1万年の美の鼓動~」展に行ってきました。

開館は9時半。1時間前に着いたのですが、すでに行列が… 曇り空であまり暑くなかったので救われました。

迫力満点の火焔型土器やチャーミングな土偶など… 見どころ満載! 現在に通じるうつわのいろいろがもうこの時代に登場していたのを知ってびっくり。土瓶のような土器に、なんと漆塗のうつわも!! 土偶がたくさん並ぶ部屋には、くにたち郷土文化館が保管する4本の石棒(重要文化財)も展示されていました。なんでも土偶と同様、石棒は意図的に破壊されたり、被熱を受けているものが多く、国立市緑川東遺跡の石棒のように、ほぼ完形で、しかも4本が整然と並んで出土された例は極めて珍しいそうです。

次に池袋経由出て、埼玉・秋津のカフェギャラリー縁さんで開催されている「中村忠二展」へ。中村忠二は道端の花々、名も無き小さな虫たちを描きつづけた作家。しみじみと味わいのある絵と文章。なんでも本日見せていただいた作品はすべてこちらのお店の収蔵品なのだとか。この個展を紹介してくださったKさん、ギャラリーオーナーのFさんとお話も弾んで、しばし時間がたつのを忘れました。

●縄文JOMON~1万年の美の鼓動~展
開催中 9月2日(日)まで
東京国立博物館(上野)
詳しくはhttp://jomon-kodo.jp/で

●中村忠二展
開催中 9月5日(水)まで ※休 木
カフェギャラリー縁(秋津)
詳しくはhttp://cafegallery-en.jp/で

29. 8月 2018 by もえぎ店主

第22回 紙の工芸展

いよいよ明日から、くにたち郷土文化館で「第22回 紙の工芸展」が始まります。折り紙やちぎり絵、彩人形などの紙を素材とした作品を展示する「紙の工芸展」は、誰もが気軽に参加できる展覧会。今年も当店のちぎり絵のワークショップ講師でもある下村美代子さんが実行委員をつとめられました。もちろん会場には下村さんのちぎり絵も展示され、私も下村さんご指導のもとに制作した作品「春宵の桜」で参加させていただいています。会場は少々遠いですが、参加者ひとりひとりが楽しみなが制作した紙のアートが集います。ご興味のある方、ぜひお出かけください。

8月20日(月)10:00~13:00 は私の受付お当番の日。ご案内もできると思いますので、どうぞ遊びにいらしてください。

✻・・・✻・・・✻・・✻・・✻・・・✻・・・✻・・✻・・✻
第22回 紙の工芸展
■平成30年 8月18日(土)~9月9日(日) ※休 8/23(木)
■10:00~16:00
■会場/くにたち郷土文化館
℡(042)576-0211
✻・・・✻・・・✻・・✻・・✻・・・✻・・・✻・・✻・・✻

17. 8月 2018 by もえぎ店主

← 過去の投稿

新しい投稿 →