9月25日(日)「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」 -最終日

本日は最終日のため、午後6時閉店となります。
どうぞお気をつけください。

【WEBギャラリー⑧-黒染そばちょく、しずく皿、スィートスプーン】
おそばをいただいてよし。デザートを楽しんでよし。
お料理に合わせて、組み合わせいろいろ。

●黒染そばちょく 直径9×高さ7.5㎝  材:ケヤキ 3,300(税込)
●しずく皿 たて14.8×よこ20㎝ 材:クリ 3,850(税込)
●スィートスプーン 幅2×長さ16.8㎝  材:サクラ  2,200(税込)
すべて拭漆仕上げ

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」
■開催中 9月25日(日)まで 
■12:00-18:00
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

25. 9月 2022 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

9月24日(土)「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」 -本日・あす限り

藤原さんが暮らす南会津では、
昨晩は警報が出るほどの大雨だったそう。

三連休の中日もあいにくの雨となりましたが…
本日も午後7時までオープンしております。

【WEBギャラリー⑦-いなだ椀】
落ち着いたきれいな赤のお椀で、使い勝手がよく、お汁がたっぷり入ります。わが家でも愛用している“いなだ椀”。木地をスオウ( 熱帯地域に自生するインド原産のまめ科 の植物)で染めたあと、拭漆が施されています。“いなだ椀”という名前は、お友達のいなださんのリクエストを受けて作ってみたお椀だったことからだとか。いかにも藤原さんらしい、自由な感じのネーミングです。

<裏面>

●いなだ椀 直径12×高さ7.6㎝ 材:トチ
拭漆仕上げ 4,400(税込)

*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*
「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」
■開催中 9月25日(日)まで 会期中無休
■12:00-19:00 最終日18:00
*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*

24. 9月 2022 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

9月23日(金・祝)「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」 -あす・あさって限り

本日もありがとうございました。
本展もこの週末を残すばかりになりました。
あすも正午からオープンして、皆様のご来店をお待ちしています。

【WEBギャラリー⑥-合鹿椀】
名前は石川県能登町の旧柳田村の合鹿地方で作られていたことに由来します。 高台が高く、普通のお椀の倍以上の大きさをもつ合鹿椀。その製作は長く途絶えていましたが、 現在では全国の産地の職人や漆器作家が手がけています。藤原さんの合鹿椀はケヤキの美しい木目を生かした仕上げと、落ち着いた色味が魅力。

<裏面>

●合鹿椀 直径15×高さ10.8㎝ 材:ケヤキ
拭漆仕上げ 11,000(税込)

*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*
「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」
■開催中 9月25日(日)まで 会期中無休
■12:00-19:00 最終日18:00
*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*

23. 9月 2022 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

9月22日(木)「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」-開催中

あすは秋分の日。
あすから三連休という方も多いのではないでしょうか。
本展もあすからの3日間を残すばかりになりました。
正午からオープンして、皆様のご来店をお待ちしています。


【WEBギャラリー⑤-ティータイムプレート】
紅茶やコーヒーを飲みたい時、

日本茶でほっこりくつろぎたい時、

そんなひとときに、やさしく寄り添う木と漆のプレート。
ノミで削った表面には“布着せ”が施されています。

※布着せ… 傷みやすい部分に布を糊漆(のりうるし)で貼る技法。 器物の木地を守り、強度を増すために施されます。

裏面

●ティータイムプレート たて14.2×よこ19.6㎝ 
材:セン 拭漆仕上げ 3,850(税込)

*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*
「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」
■開催中 9月25日(日)まで 会期中無休
■12:00-19:00 最終日18:00
*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*

22. 9月 2022 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

9月21日(水)「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」-開催中

本日もありがとうございました。
中日のきょうはお天気に恵まれました。
あすも正午からオープンいたします。

【WEBギャラリー④-ひこばえ酒器】
“ひこばえ ” とは、切り株や木の根元から生えてくる若い枝のこと。 木の枝を生かして作られた酒器。おうち飲みのひとときに、楽しさと温もりを添えます。

(上から)



(裏面) 布を漆で貼り付ける 「布着せ」が施されています。

●ひこばえ酒器  直径8.6×高さ12.5㎝  材:トチ
拭漆仕上げ 22,000(税込)


*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*
「木と漆のうつわ 藤原啓祐展」
■開催中 9月25日(日)まで 会期中無休
■12:00-19:00 最終日18:00
*・・*・・*・・*・・*・・*・・* ・・*

21. 9月 2022 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

← Older posts