3月3日(日)常設 12:00-18:00

本日も正午から開店しています

ただ今常設です

高雄で、 山葡萄の皮やくるみの皮、
けや木の皮などで籠づくりを行う
奥原千年(ちとし)さんの籠バッグを
当店でご紹介できることになりました

【常設より 奥原千年 くるみの籠バッグ】
籠づくりの名人 江川宗夫さんに籠づくりを学ばれた奥原さん。現在は高雄で、籠編み教室を主宰。各地のクラフトフェアなどにも参加して、活動の場を広げられています。本日ご紹介するバッグはくるみの皮を網代編みでしっかりと編み上げられたバッグ。使うほどに深まる味わい…ともに日々を重ねながら、美しい経年変化がお楽しみいただけます

たて18×よこ30×底面の幅15cm くるみ(国産) 80,000(税込)

フタのある便利なインナーバッグ(布製)付。インナーバッグの取っ手を籠バッグの取っ手に掛けるだけで簡単に装着できます

03. 3月 2024 by もえぎ店主
Categories: 常設 | Leave a comment

3月2日(土)常設

店内では、手仕事のうつわや木のクラフトとともに、
葉画家 群馬直美さんに描いていただいた
「くにたち大学通りのソメイヨシノ」の原画(当店所蔵)を
もとに制作したオリジナルアートグッズを展示販売しています

花の季節の3月・4月中はJR国立駅近くの
旧国立駅舎「まち案内所」でも取り扱っていただいてます
くにたちを訪れた記念に、お友達へのプチギフトにいかがですか

A4クリアファイル 31×22cm 440(税込)
一筆箋 18.7×8.2cm  30枚 550(税込)
ポストカード 14.8×10cm 150(税込)

《葉画家 群馬直美 プロフィール》 
群馬県生まれ

1982 東京造形大学絵画科卒業。在学中に新緑の美しさ、その生命力に深く癒された経験から、“葉”をテーマとする創作活動に入る

1991 より緻密な描写のできるテンペラ画と出会い、葉を原寸大で、見たまま克明に描く現在の作風に至る。自然からのメッセージを汲み取り、葉っぱ一枚一枚をありのまま丹念に描き上げた作品には定評があり、全国に多くのファンを持つ

2019 国王立園芸協会主催「RHSロンドンボタニカルアートショー」にて、連作「下仁田ネギの一生」で、Best Botanical Art Exhibit (最高賞)受賞                           


《著書》
『葉っぱ革命』燦葉出版社 『言の葉 葉っぱ暦』けやき出版
『群馬直美の木の葉と木の実の美術館』世界文化社など                               

02. 3月 2024 by もえぎ店主
Categories: 常設 | Leave a comment

3月1日(金)常設

きょうから3月!

ぐずついたお天気から一転、青空が広がっています⁡

本日常設です
12-18時営業です⁡

岡本修さんの色絵のうつわ、
藤原啓祐さんの木と漆のカトラリーやトレーなどを
ご紹介しています

街歩きの途中で、お気軽にご来店ください

【常設より 岡本修 色絵小花文小皿】
見込みに可憐な花をあしらった小皿。小さなお菓子はもちろんのこと、深さがあるので、お刺身のお醤油入れに、薬味や、使ったあとのティーパックをのせて、スプーンレストに…と、食卓でいろいろにお使いいただけます

直径9.3×高さ2cm 色絵 磁器 2,420(税込)

裏面 岡本さんのマーク入り



01. 3月 2024 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

2月24日(土)木と、草と、花で、~児玉谷広子 甲斐シルクスカーフやバッグを染める~あす最終日

本日もありがとうございました。

あすは最終日のため、午後6時閉店となりますので、どうぞお気をつけください。


【WEBギャラリー⑦バッグ&ミニ財布】
児玉谷さんが“天然藍灰汁発酵建て(てんねんあいあくはっこうだて)”という伝統的技法で、ご自分で建てた藍の染液で染めたブルーの生地、藍と苅安で染めたグリーンの生地を「はなりま工房」さんが縫製。植物染ならではのやさしい色と風合い、使いやすさを考えたデザインが好評です。

左:バッグ 染料:表地/藍(天然藍灰汁発酵建て)、裏地:染料/桜 素材:表地/麻100%、裏地/綿100%  たて22×よこ23×マチ6cm  皮ひも 最長130cm(金具含) 15,000(税込)

右 :ミニ財布 染料:表地/藍、苅安 素材:表地/麻100% 、裏地/ポリ100% たて6.5×よこ12cm 2,500(税込)


*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
木と、草と、花で、~児玉谷広子
甲斐シルクスカーフやバッグを染める~
開催中 あす2月25日(日)まで
12:00-18:00
作家在廊 12:00-18:00
【同時開催】素敵なつまみ細工
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

24. 2月 2024 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

2月23日(金・祝)木と、草と、花で、~児玉谷広子 甲斐シルクスカーフやバッグを染める~開催中

植物染の甲斐シルクスカーフやバッグをご紹介している本展とともに、店内では「素敵なつまみ細工」を同時に開催しています。

つまみ細工とは小さな布を折ったりつまんだりして組み合わせ、四季折々の花鳥風月を表現する江戸時代から続く東京都指定の伝統工芸。「素敵なつまみ細工」では、つまみ細工の技法をもとに、現代の感覚をプラスしたコサージュや簪などをご紹介しています。


【WEBギャラリー⑥つまみ細工 赤の大輪の花】
つまみ細工の技法を用い、花びらのかたちの布をつまんで、艶やかな大輪の花に仕上げたコサージュ。 セレモニーに華を添え、お祝いの気持ちを装いでも伝えたい… 入学式や卒業式、 結婚式のお招ばれの日の襟元にいかがですか。

ぱぴよん 赤の大輪の花 直径10cm  
素材:絹100% 4,000(税込)


*・・*・・*・・*・・*・・*・・*
木と、草と、花で、~児玉谷広子
甲斐シルクスカーフやバッグを染める~
開催中 2月25日(日)まで 会期中無休
12:00-19:00  最終日18:00
作家在廊  全日  12:00-16:00
【同時開催】素敵なつまみ細工
*・・*・・*・・*・・*・・*・・*

23. 2月 2024 by もえぎ店主
Categories: 個展・フェア情報 | Leave a comment

← Older posts