サマーフェア2018-3日目

月曜日と火曜日は通常は定休日ですが、当フェア開催中は無休で営業しています。

朝顔市も終わり、街にはいつもの静けさが戻って来ました。いよいよ国立の街は、本格的な夏を迎えます。

本日は「仕草」さんの仕事をご紹介いたします。「仕草」さんは長野県諏訪郡で染色家の佐渡勝行さんが、注染という昔ながらの染め方で、植物染めの手ぬぐいなどを制作されている工房。天然素材にこだわって丁寧に作られた品々は使うほどにしっとりと肌になじみ、味わいが増します。


●手ぬぐい(ドーナツ) 染料/藍、玉ねぎ たて34.5×よこ89.5㎝ 2,000円+税


●手ぬぐい(植生) 素材/藍、やしゃぶし たて34.5×よこ94.5㎝ 2,000円+税


●植物染めのハンカチ(にりんそう) 素材/藍 たて30×よこ34.5㎝ 800円+税


●植物染めのハンカチ(むらさき) 素材/藍、コチニール たて30×よこ34.5㎝ 800円+税


●藍染のコインケース たて9×よこ11㎝ 3,500円+税

佐渡 勝行さん プロフィール
染色家
1978年 千葉県生まれ。
2001年 植物染めと出会い独学で染色を学ぶ
2006-2009年 注染(ちゅうせん)を行う染工所にて修業。
2009年 長野県に移住し独立。
2009-2017年 仕草として手ぬぐいを制作。クラフトフェアやギャラリーに出品

✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻
サマーフェア2018
■開催中 7月15日(日)まで 会期中無休
■12:00~19:00 最終日18:00まで
✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻・・✻

09. 7月 2018 by もえぎ店主